あんしんガイド

ページ内移動リンク

ハンゲーム/あんしんガイド

マナーを大切に

向こう側には、いつも生身の人がいます。

★現実の世界でも、同じことをしますか?相手はどう思うでしょう・・・。
自分がされたら、どう思いますか?

あなたはふだんの生活で、はじめて会う人にいやなことをしたり、悪口を言ったりしますか?そんなことはしませんよね。
ハンゲームをしている時は、パソコンの前にはあなたひとりしかいないから、だれも見ていないと思って自分勝手な発言をしてしまうかもしれません。
でも、インターネットをとおして一緒にゲームや会話をしているのは、あなたと同じ生身の人間なのです。 いやなことをされると、傷ついたり、落ちこんだり、怒ったりします。あなたも一緒ですよね?

★インターネットも、現実の世界と変わりません。
自分の行動で相手の人がどう思うか、考えましょう。

書き込む前に、ちょっとだけ考えましょう。

★思ったことを、そのまま書き込んでいませんか?
相手は文章だけしか見ません。気持ちの伝わる文章を書き込んでいますか?

お友だちや、家族との気軽なおしゃべり・・・、思ったことを、そのまま口にしていることが多いですよね?
でも、ハンゲームの中でおしゃべりする時は、思ったことをそのまま書き込むことが、相手とのトラブルの原因になることがあります。なぜでしょう?
それは、書きこんだ文章そのものしか相手に伝わらないからです。 口でしゃべる時は、表情や身ぶりや言いかたで、冗談ぽくしたり、やさしく声をかけたりすることができるけれど、文章しか書けないブログ(日記)や掲示板・チャットではそうはいきません。
だから、いっそう注意することが必要なのです。

★相手の人は、文章を見て、あなたがどんな人なのかイメージします。
気持ちのこもった書き込みができると、とてもすばらしいですね。

もしケンカになってしまっても・・・

上のふたつを忘れてしまい、ちょっとしたケンカになってしまっても、相手にもっとひどいことを言ったりわざといやなことをしてはいけません。 ケンカを大きくしてしまうと、最後には、相手も自分もとても傷ついてしまうことになります。
ケンカになってしまったら、自分たちの力で早めに解決しましょう。

※違反行為に含まれないケンカなどのトラブルでは、ハンゲームサポートは中立な立場となるために解決のお手伝いをすることができません。

ハンゲーム Microsoft Windows および Internet Explorer 11 でご利用ください

Family Site

  • 無料マンガならcomico